ミシンについて知る

ミシンは多種多様ある

ミシンの種類と由来について

ミシンとは、織物や紙、皮などを縫い合わせる機械のことを指します。その種類は多く、布などを縫うものの他にも、布の端を始末するもの、畳を縫うもの、しるしを付ける用のもの、高熱で溶接する高周波ミシンなど、用途や材料によってその種類も多種多様なものがあります。日本では英語の「sewing machine(ソーイング・マシン)」の「machine」の音を取って呼ばれており、名前の由来もそこからきているのも特徴です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 中古家電のいい所とは All rights reserved